Read More


341

Share

先月発売された「ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行」が、早々に重版された。
シンガポールから世界最北駅のあるロシア領ムルマンスクまでを走破した紀行本で、バックパッカーの権化、下川裕治氏に同行し、僕が写真を撮っている。

旅の本が増刷されること自体、なかなかに難しいこのご時世において、これは異例の早さといえる。
しかもその売れ行きは今もなお健在とのこと。

先週金曜日のトークショーも立ち見が出るほどの盛況ぶりだった。
後半、今度は中国〜モンゴル〜ロシア編を7/29(金)に開催する。
未収録を含む写真250点をカラースライドでお見せしながら解説し、前回同様、現場の臨場感を味わっていただくために、短くまとめた動画も用意している。正確には、今現在編集作業に追われている。

旅の本屋「のまど」
http://www.nomad-books.co.jp

仕事帰りにぜひ立ち寄っていただきたい。
みなさまのご来場をお待ちしております。

DSCF3707_1280

2016.7.26  東京


341

Share