Read More


90

Share

「今やサイトは名刺ですよ」

数年前に知り合いのデザイナーから言われたひとことだった。 

それ以来、「そのうちやらなければ」というシコリのようなものを抱えたまま何もせずに年月が過ぎていた。このたび重い腰を上げることになったのは、朝日新聞のウェブサイトで連載している「どらく」のおかげでもある。「どらく」は「アジアの鈍行列車」というテーマで旅行作家の下川裕治さんと一緒に回っている旅の紀行記事を掲載したものだ。

そんな機会に恵まれたのなら、僕自身のサイトを作ってリンクさせるべきだと思い、友人のウェブデザイナーに力を借りることにした。細かい部分や、新しい写真のことなどはおいおい考えていくが、今のところ出来上がりには概ね満足している。忙しい中時間を作って、僕のわがままを聞いてくれたり、タイトな製作期間に対応してくれた彼には感謝している。

ブログに関してはどれくらいの頻度で更新できるかわからないが、読者にとって何しかの情報になるべきことが身の回りで発見できれば、その都度できるだけ写真と共にアップしたい。

このサイトが僕にとっても、共有する方々にとっても「有意義な名刺」になることを願ってやまない。

2010年8月2日中田浩資 

 

                                                                                   


90

Share